「お金の小学校」マネースクール申込みする!

【資産形成初心者向け】50代から投資を始めるメリット

資産形成は初心者の50代でもできる?資産形成を成功させるポイントとは?

資産形成初心者、特に50代の資産形成の場合、資金や投資に対する考え方が20代・30代のときとは大きく異なることを理解しておく必要があります。50代から資産形成を始めるメリットや投資を始める際のポイントについて確認しておきましょう。

50代からの資産形成をスタートするメリットは?

50代から資産形成をスタート

50代から資産形成を始めるメリットを見ていきましょう。

老後の安定した生活を実現

50代は、もう少しで定年を迎える年代です。老後の資金作りをするならラストチャンスの時期といえます。この時期にしっかりと資産形成をしておけば、年金頼みにならない安定した老後の生活を実現することが可能です。

逆に50代までに資産形成をしておかなければ、老後の生活が苦しくなってしまう可能性があります。

退職金や年金だけでも必要最低限の生活費は確保できるかもしれませんが、それ以上に資産に余裕がないと、旅行や趣味などを満喫できる充実した老後を送るのは難しくなるかもしれません。

ただ単に「生活をしのぐだけの老後」になってしまうと、楽しく充実した老後とはかけ離れたものになってしまいます。

50代はまだ人生の折り返し地点です。セカンドライフを充実させるためにも、今のうちに資産形成を始めておくことをおすすめします。

退職金の運用に活かせる

定年退職をした後、退職金を使って資産運用を始める方も少なくありません。ただ、どれだけ大金があっても、初心者がいきなり資産運用(投資)を始めるというのは非常にリスクが大きいです。

下手をすればあっという間に退職金がなくなってしまうこともありえます。

投資を始める前に大切なのは、投資とそのリスクに関する知識を事前に勉強しておくことです。50代は投資に関する知識と経験を積んでおく絶好の時期でしょう。

この時期に投資及び投資のリスクコントロールに関する知識と経験を積んでおけば、定年退職後の資産運用でそのノウハウを活かすことができます。

勉強不足の状態で投資を始めた場合、上手くいかない可能性、老後までに貯まったせっかくの貴重な資産を失ってしまうといったリスクはどうしても否めません。

減らせるリスクは当然減らしておいたほうがよいので、50代のうちから少額からでも投資を始め、資産運用の知識と経験を積み重ねておきましょう。

【初心者向け】投資と貯金のバランスってどう考える?FPが分かりやすく解説

まだ間に合う?50代の投資の始め方

50代の投資の始め方

50代で投資を始める際、まずは何から手をつけるべきなのでしょうか。50代から投資を始める場合のポイントを解説していきます。

家計を見直すことから始める

資産運用を始める前に、まずは現在の家計から支出がどの程度あるのかを理解することが大切です。

<固定費>

  • 住居費
  • 光熱・水道費
  • 保健医療費
  • 通信費 など

<流動費>

  • 食費
  • 交通費
  • 交際費
  • 趣味・娯楽費用 など

こうした生活費の見直しを行うことで、「余計に支払っている費用」を明確にできるでしょう。特に、固定費の消費支出の削減効果はかなり大きいです。減った分のお金を投資に回すことで、無理なく効率的に資産運用を始めることができます。

老後資金の見積もりをしておく

自身の定年後、老後資金がどれくらいになるのかをある程度試算しておきましょう。

子供が独立し、夫婦2人の生活では年間どのくらいの生活費がかかるのか、その生活費からカットできる支出はどれくらいか、増えそうな支出はどれくらいかを計算し、リタイア後の生活費の目安を立てておきます。その他にも、住宅のリフォーム、車の買い替え、将来的な医療費なども含めて試算しておきましょう。

準備すべき老後資金の目安を立てることで、それに合わせた資産形成を始めることができるでしょう。

投資のスタイルを考える

一口に投資といってもその種類は様々です。50代の初心者が投資を始めるときは、リスクコントロールが難しい短期投資ではなく、リスクが低くて安定したリターンを得やすい長期投資が推奨されます。

また、長期投資では同じ一つの金融商品のみに投資するのではなく、リスクを避けるために複数の金融商品に投資をしておく「分散投資」を行いましょう。

50代からの投資では、長期投資と分散投資を意識して始めるのがおすすめです。長期投資の種類としては投資信託(積立投資)・国債・不動産投資などがあります。

自身にとって、どの投資方法が合っているのか、分散投資をするときはどれとどれを選べばよいか、初心者の方の場合は判断が難しいこともあるはずです。そのような場合は、資産形成アドバイザーや金融商品仲介を請け負うプロに相談するのもよいでしょう。

50代からの資産形成で失敗しないために!プロの資産形成アドバイザーに相談

50代から資産形成を始める初心者の方の場合、何から手をつけたらいいのかわからないということもあるのではないでしょうか。

  • 資産形成をプロに任せたい
  • 資産形成の成功率をできるだけ高めたい
  • 自身に最適な金融商品を知りたい

そのようなときはファイナンシャルプランナーに資産形成のご相談をおすすめします。マインズプランニングは初心者の方向けに、自身と家族の老後を踏まえたライフプランをもとに資産運用プランニングをご提案いたしますので、まずはご相談ください。

50代から投資を始めるならマインズプランニングへご相談ください!

会社名有限会社マインズプランニング
設立2003年4月
資本金300万円
代表取締役石井修一
本店所在地〒326-0831 栃木県足利市堀込町3005
電話番号0284-72-6806
FAX番号0284-72-6821
代表メールinfo@minds-p.com
営業時間平日9:00〜17:00
※ご相談業務は、営業時間に関わらず予約制にて受付ています
社員数11名(役員1名 正社員6名 パート4名)
事業内容資産形成アドバイザー
保険コンサル
ライフプランシミュレーション
相続/事業承継コンサルティング
企業リスクマネジメント
企業型確定拠出年金導入支援
マネーリテラシー教育事業
SNSマーケティング事業
各種セミナー企画・運営
URLhttps://minds-planning.com/