「お金の小学校」マネースクールクリックして詳細を見る>>

【栃木の企業コンサル】初心者向け助成金に関する基礎知識

栃木の企業コンサルはお任せ!助成金の特徴と申請時にコンサルを受けるメリット

栃木の企業コンサルを行うマインズプランニングでは、助成金や補助金に関するご相談も数多く承っています。特に中小企業では助成金・補助金の上手な活用が業績上、大きな影響となることもあります。自社が利用できる助成金・補助金の種類やそれぞれの特徴を把握し、申請時にはアドバイザーの起用をご検討ください。

そもそも助成金・補助金とは?どのような種類があるのか?

助成金・補助金とは?

法人向けの助成金・補助金を利用する場合、その特徴やどのような種類があるのかを知っておくことがおすすめです。

助成金とは?

厚生労働省が特定の条件を満たす企業へ支給しているお金です。助成金には返済義務がありません。受給条件を満たしているのであれば積極的に利用するのがよいでしょう。

助成金の主な種類

助成金には様々なものがあり、各々で異なる受給条件が定められています。代表的な助成金には以下のようなものがあり、条件を満たす場合には申請をしてみるとよいでしょう。

スモールタイトル

・雇用調整助成金
経済状況の悪化などを原因とし、事業を縮小しなければならない場合などに支給される助成金です。事業縮小時の従業員の安易な解雇を防ぐ目的があり、事業主が従業員の雇用を維持した場合などに受給対象となります。景気悪化のあおりを受けている場合などには申請を検討してみましょう。

・中小企業障がい者多数雇用施設設置等助成金

助成金には障がい者の雇用に関わるものも存在します。その代表的なものが中小企業障がい者多数雇用施設設置等助成金です。障がい者向け施設を設置した上で、5人以上の障がい者を雇用すると受給条件を満たすことができます。

・職場定着支援助成金

助成金には雇用環境の整備に関わるものも少なくありません。職場定着支援助成金は職場内でメンターを定める制度や評価制度、研修制度などを導入した場合に受給資格を満たすことができます。

補助金とは?

助成金は補助金と混同されることも少なくありません。補助金とは主に経済産業省や地方自治体が支給しているお金で、支給を受けられるのは審査に通過した応募者のみとなります。

条件を満たしてさえいれば受給することのできる助成金に比べると、受け取るまでの難易度は若干高いといえるでしょう。

補助金の主な種類

・小規模事業者持続化補助金

経営計画にもとづいて、小規模事業者が実施する販路開拓や生産性向上などの取り組みに対して支援する制度です。最大100万円の補助金(補助率2/3)を受け取ることができます。

・ものづくり補助金

中小企業や小規模事業者が経営革新のための設備投資やサービス開発、試作品の開発などに使える資金を支援します。

・IT導入補助金

業務の効率化や売上・生産性アップを目的に、中小企業や小規模事業者がITツールを導入する際の費用を補助するというものです。補助率は補助対象経費の1/2以内で、最大450万円が補助されます。

助成金/補助金コンサルのこと

初心者でも安心?助成金・補助金申請でアドバイザーを起用するメリット

助成金・補助金申請でアドバイザーを起用するメリット

助成金・補助金申請では、コンサルティングサービスを活用するのがおすすめです。助成金・補助金申請時に、アドバイザーを起用することで得られるメリットには以下のようなものがあります。

受給可能な助成金・補助金を調べる手間が省ける

助成金・補助金制度には様々な種類があり、自社で受給可能なものを調べようとすると各々の受給条件などを確認しなければならず、多くの手間がかかってしまいます。

企業コンサルの実績が多いアドバイザーは、各助成金・補助金の受給条件を熟知していることから、企業の現状や取り組みなどに見合った助成金や補助金を紹介することができ、すぐに申請することも可能です。

申請のサポートを受けることができる

助成金・補助金の申請時には書類の作成・提出が不可欠となり、こちらにも多くの手間がかかってしまいます。企業コンサルを活用することで、書類作成や手続きの際のアドバイスやサポートを受けることができる点も大きなメリットといえるでしょう。

ただし、助成金申請の代行は社会保険労務士しか行えないため、アドバイザーの起用時にはその資格を保有しているか、各専門家と提携しているかどうかを確認する必要があります。

企業の将来を見据えた提案

コンサルティングの仕事では企業の将来を見据え、それに見合った提案をしなければなりません。助成金・補助金の申請に関わる提案に関しても同様であり、企業の構想や方針に合うものを紹介できる点も大きなメリットとなるでしょう。

最新の情報を知ることができる

助成金・補助金制度は、その時代の社会情勢や経済状況などに応じて、新しいものが頻繁に創設される特徴があります。コンサルティングサービスの利用により、最新情報を入手することができます。この点もまた助成金や補助金の利用時にコンサルティングサービスを活用するメリットといえるでしょう。

マインズプランニングには、社会保険労務士の資格を持つアドバイザーも在籍しています。各分野の専門家や上場企業と提携し、助成金・補助金のご相談や申請代行を行っています。申請についてご検討の際にはぜひ、一度ご相談ください。

助成金・補助金に関する最新情報も提供しています。

中小企業は特に有効活用すべき!助成金の申請相談にはコンサル会社の活用を

助成金とは厚生労働省が支給している返済義務のないお金で、受給条件を満たしていれば補助金よりも比較的簡単に受給することができるでしょう。助成金に該当するものには「雇用調整助成金」や「職場定着支援助成金」などがあり、各々で異なる受給条件が定められています。

助成金や補助金を受給しようとすると多くの手間がかかるため、代行申請が可能なコンサル会社を上手に活用するのがおすすめです。
マインズプランニングでは、助成金や補助金を利用する際のコンサルティングも承っています。雇用促進や販路開拓、生産性向上を図りたい方は、お気軽にお問い合わせください。

助成金や補助金に関するご相談はマインズプランニングへ

会社名有限会社マインズプランニング
設立2003年4月
資本金300万円
代表取締役石井修一
本店所在地〒326-0831 栃木県足利市堀込町3005
電話番号0284-72-6806
FAX番号0284-72-6821
代表メールinfo@minds-p.com
営業時間平日9:00〜17:00
※ご相談業務は、営業時間に関わらず予約制にて受付ています
社員数11名(役員1名 正社員6名 パート4名)
事業内容資産形成アドバイザー
保険コンサル
ライフプランシミュレーション
相続/事業承継コンサルティング
企業リスクマネジメント
企業型確定拠出年金導入支援
マネーリテラシー教育事業
SNSマーケティング事業
各種セミナー企画・運営
URLhttps://minds-planning.com/