「お金の小学校」マネースクール申込みする!

投資信託のこと

URLをコピーする
URLをコピーしました!

投資信託をやったことない人からすると難しそうよく分からない、って意見をよく聞きます。
また、ギャンブルでしょ?ってイメージの人も多い。

投資信託について正しい知識を持ちましょう!
投資と投機の違いもよく理解する必要があります。

この記事の内容

投資信託とは?

投資信託とはどんなものでしょうか?読んで字のごとく、「資産を投じることを信じて託す

「投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用の専門家が株式や債券などに投資・運用する商品で、その運用成果が投資家それぞれの投資額に応じて分配される仕組みの金融商品」です。
「集めた資金をどのような対象に投資するか」は、投資信託ごとの運用方針に基づき専門家が行います。

https://www.toushin.or.jp/investmenttrust/

元本が保証されているわけではないのが銀行預貯金と違うところで、ギャンブルとイメージを持ってしまう方も多いのではないでしょうか?

投資信託 お金 金融 相談
投資信託のしくみ

金融商品仲介業者とは

IFAと呼ばれる金融商品仲介業者は、特定の証券会社に属せず、独立した立場でお客さまの資産運用のアドバイスをします。

所属する証券会社によって取扱う投資信託商品は違いがありますが、多くありすぎても何を選んだらいいか分からなくなります。
それをお客さまに合わせて丁寧に提案するのがIFAです。

金融商品仲介業者の詳しい内容はこちらをご覧ください

投資信託を始めるまでの流れ

STEP
証券口座開設する

銀行口座と同じように、証券口座を開設します。証券口座を開設するには本人確認書類や印鑑、マイナンバーカードが必要となります。最近では法人名義でも証券口座開設する人も増えてきました。
開設には1週間ほどかかります。

STEP
非課税口座の届出(NISA)

NISAを活用するため、非課税口座の届出も同時に行います。NISAはひとり一口座しか持てないので、他の金融機関で開設済みの場合は当社で非課税口座を開設することはできません。

STEP
購入銘柄の選定

口座開設できたら購入する投資信託の銘柄を選定します。目論見書や重要事項説明書など書面を交付し、確認書の取り付けが必要となります。

STEP
注文・買い付け

確認書を取り付けたら注文します。スポット買い付けの場合は当日14:30までに確認書の取り付けと買付金額の入金が必要となります。
積立投資の場合は口座引落になるので、口座引落がスタートするまでの買付金額分を入金してもらいます。毎月第1営業日が買付日となります。ここで注意するのは、買付日と買付した約定日(買付金額が確定した日)は相違するということです。

STEP
アフターフォロー

買付した銘柄の運用状況や最新の情報提供など行います。投資金額を増やしたい場合や売却したい場合などは当社へご相談ください。

初心者向けに投資信託の基本の話をしていますので、参考にご覧ください。

\お問合せはこちらから/

個別無料相談のお申込み

お気軽にお問合せください♬
ちょっと聞いてみたいでもOK!

LINE友だち追加

今なら3つの特典プレゼント♬
いつでもチャットで質問できます!

この記事を書いた人

FP&IFA 石井修一です

資産運用 投資 IFA 相談 資産形成

<Profile>

有限会社マインズプランニング
代表取締役 石井修一

20代の頃にお金の知識がなく、今で言う超情弱レベルで苦労してきました。
仕事を通じてお金の教養をつけていく過程で、金融リテラシーの重要性を再認識し、IFAとして保険と資産形成のアドバイザー活動をしています。

趣味:グルメ巡り、旅行、甘いもの、ゴルフ、読書

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事の内容
閉じる