足利市発!生命保険を見直したい人へ超有益な情報を足利のお金専門FPが伝えます

こんにちは、お金の専門FP石井修一です

今回の記事は地元足利市で生命保険を見直ししたい人へ、足利でお金の専門FPとして活動している僕が、生命保険見直しに失敗しないための超有益な情報伝えます

そして、地元足利市近郊の、両毛地域のお客さま中心に活動している僕から提供できるオンラインで完結できる無料のサービス(有料級です)を紹介しますね

最後まで読んでもらえば必ず失敗しない選択ができます

仮にそう思えなかったとしたら途中で読むのをやめればいいだけです

もしくは読んでこのままサイトを閉じてくれればいいだけです

生命保険見直しを考える時ってどんな時ですか?

✔︎結婚もしくは子供が生まれた時

✔︎保険料を安くしたいなぁと感じた時

✔︎今の生命保険で不安を感じた時

✔︎加入している生命保険の内容が分からない気づいた時

✔︎生命保険料控除の申請の時期

✔︎生命保険の加入内容のお知らせが届いた時

✔︎身内もしくは友人間で生命保険の話が出た時

✔︎その他家族状況や生活環境に変化があった時

理由は様々だとは思いますが、では実際に生命保険見直そうとした時にどんな行動とりますか?

1、生命保険を見直す先って?

生命保険を見直そうとした時にだいたいの方が取る行動は

✅今加入のセールスか保険代理店に相談する

✅人に紹介してもらう

✅イオンなどのショップ型相談窓口に相談に行く

この辺りが一般的でしょうかね

また、足利市のような地方だとまだまだ、JAや共済保険などに聞きに行く人も多いかもしれません。折込などで目にする機会も多いですからね

地方に在住の人がネット型保険にどのくらい加入しているかは統計取れていませんが、あまり多くはないと推測します

また、相談するというよりは自己完結する手法になるので今回の「生命保険見直ししたい人」の主旨が相違するのであえて外します

さて、前置き長くなりましたが、上記のような理由で生命保険の見直しするにあたってどんな選択をすればいいのか?
言い方を変えれば、自分にとって一番最適な選択は何なのか?

まず相談する先ごとのメリットデメリットをお客さまの目線から検証してみましょう

・今加入の保険セールスか保険代理店に相談する

【メリット】

自分の状況や環境をある程度把握しているので自分に合った保障内容の提案をしてくれるだろう

直接相談しやすく安心感を得られる

他の家族や親戚など契約がある場合は窓口ひとつで面倒がない

【デメリット】

一度相談したら他に相談しにくい、断りにくい

その保険代理店が常に最良の提案をしているかどうかは分からない

(そもそも見直そうと思ったきっかけ次第ですね)

ひとつの保険会社しか取扱いしていない場合は商品の選択幅は狭い

・人に紹介してもらう←誰の紹介にもよりますが信用できる人からの紹介と定義します

【メリット】

紹介された側のセールスは紹介者の顔を潰すわけにはいかないので丁寧な対応をしてくれる

紹介してくれるからにはそれなりにしっかりしたセールスと思われる

【デメリット】

イマイチと思った時に断りにくい

もしかして紹介してくれた人にキックバックある?と感じた場合は注意

会うまではどんな人か分からないので紹介者を信じるしかない

・ショップ型保険窓口に相談する

【メリット】

買い物などついでに聞くことができる

複数の保険会社から商品を選択できる

嫌だと思ったら断りやすい

【デメリット】

商品の選択の幅が多い分、ほんとにその保障が最善か判断できない

一生涯の保障だけど担当は一生涯の付き合いにはならない

その他で挙げた共済保険などは今回の見直しの対象外として考えます

理由は察してください笑

僕の個人的な見解です。過去の相談の中で見直す対象になることが多かったので、僕が持っている傾向として今回は外しました

2、僕の前職での経験

ここで少し僕の前職であるトヨタ販売店で営業していた時の経験を伝えます

僕は隣の佐野市の店舗に配属されていました

今でこそトヨタも取扱い車種に差がありませんが、僕が就職した先は主にコンパクトカーがメインでした

当然値引きの幅も小さく、他と競合しても大きく差が出ても3万円くらいでしょうか?

それだってさらに交渉すればその差も縮まってきます

 

さて、その当時よくあった話ですが、あちこち相見積もりして走り回っているお客さんがいました

こっちで見積もりしては「どうですか」って交渉してきて、コチラで提示すればそれ持ってあっち、からのこっちで見積もり

最終的には5000円安くするために店舗巡り

どう考えてもその労力と時間とガソリン代考えたら損してないかと思うくらい必死に値引き交渉していました

 

この値引き交渉は極端な例ではありますが(でも実際少なくはなかったですね笑)

車を買う時って自分たちに必要な大きさや乗れる人数、トランクの大きさやオプション何つけようか悩んだり、金額で諦めたり、ローンなら払っていけるか計算したりと、いろいろ考えて購入しますよね

 

生命保険に置き換えてみたらいかがですか?

なんとなく言われるがまま加入していたり、なんとなく生命保険入っておいた方がいいかなと加入したり、保障とかよく分からないから保険料このくらいなら負担ないから入ってもいっか、で加入したりしている人は少なくはありません

3、生命保険見直しの間違いのないフロー

<ここで大事な生命保険見直しで失敗しないための相談フロー>

1まず自分の置かれた環境(収入や家族状況など)を把握する

2将来求める生活レベルから教育資金や老後資金いくら必要か試算する

3家計の見直しから家計管理をする

4生活防衛資金を確保する

5老後資金など準備する

6万が一の場合にどんな影響があるかシミュレーションする

7死亡・就労不能リスクに対して何で備えるか検証する

8ここで初めて生命保険で備える選択肢が出てきます

生命保険は長期に支払うので家の次に高い買い物と言われています

車よりも簡単に買う商品ではないことを認識する必要あります

それこそ上記のことを念頭に置いておけば、相談した先が信頼できるかどうかの判断材料にはなりますよね

例えば、最初から提案書提示して商品の説明から始めるとか

コチラの状況や環境を一切聞いてこないとか

保険料のことばかり話していたりとか

ご自身で判断できる最低限の知識は必要になります
もしくはちゃんと教えてくれるセールスに相談するべきです

4、僕が提供する超有益な無料サービス

さて、冒頭僕から伝えた無料で提供できるサービスを紹介しますね
オンラインで無料相談まで完結します

まず、今の手取り収入と将来もらえる年金額から老後に必要な生活資金を算出して自分で貯めなければならない貯金額を算出します

そして、老後資金の準備をどうすればいいかが簡単な6つの質問に答えるだけでわかる

「お金の通信簿」

お金の基本的な知識をつける
「豊かな生活実現のためのロードマップ」

お金に関すること、家計管理に関すること、保険に関すること

初心者向けにまとめた記事になります

ライフプラン表の作成で、より詳細な将来設計ができ、万が一時にどのような影響が出るかを見える化します

そもそも生命保険が必要なのか、生命保険以外で備えられないのか検証した上で初めて生命保険を活用するという選択になります

ここまで揃って全部無料で提供します

なぜ無料なの?という声もあると思います

そうですよね、いくらなんでも僕もボランティアでここまではできないです

もちろん、一人でも多くの人に生命保険で失敗して欲しくないからという想いもあります

将来の備えや万が一の備えで一切の対策はいらないという人は皆無に等しいと思ってます。というよりこの記事をここまで読んでくれた人は何かしらの不安があって、それを解消したくて読んでくれてるんだと思います

当然ですが、無理な売り込みや押し売りをするつもりもありません

上記無料で提供できるサービスを体験してみて、欲しいと思ったら生命保険の見直しを僕に依頼してください

その時に保険会社からもらえる手数料だけでいいんです

ただし条件があります

このサービスは両毛地域に住所がある人限定です

念のため、両毛地域=足利市、佐野市、太田市、桐生市、館林市、邑楽郡

この地域限定にさせていただきます

それ以外の地域の方は別途お問い合わせください

超有益無料サービス申込の流れ

□2020年11月1日17:00より受付開始!□

まずは公式LINE友だち追加
↓↓↓

友だち追加後
「両毛地域限定申込み」と送信してください

6つの質問に答えて送信
診断結果とロードマップ が届きます
その後WEB面談にてライフプラン表作成と解説

すべておうちにいながら完結します

5、ここから先は有料でのサービスを紹介します

家計管理をしながら将来の必要資金を見える化して生命保険に入れば一生安泰ではないですし、今回の情報だけで全てがうまくできるわけではないです

あくまでもスタートラインに立てたに過ぎません

家計管理は生活が続く限り継続しなければならないし、貯蓄もすぐに貯まるわけではありません

生活環境や社会環境、経済状況だって変動することがあります

それらを継続していくには継続できる環境が必要になります

要は一人で続けようとするとどこか甘えが出たり、挫折してしまうこともあります

同じような立場で情報を共有し、学びを共有できる環境作りのために

子育てママ限定のオンラインサロンを準備しました

詳細はコチラになりますので、興味があったら相談してください

有料ではありますが、不要だと思えば途中で辞めることも可能ですので気軽にお問い合わせください

オンラインサロン の詳細はコチラからお願いします
↓↓↓

最後になりますが、ここまで読んでいただきありがとうございます

読んでいただいた方に少しでもプラスになっていたら嬉しいなと思います

 

地域経済の活性化、地域社会の発展、僕は地元足利が好きです

もっともっといい街にできたらいいなと社会貢献活動にも力を入れていきたいと思います

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on google
Google+
Share on tumblr
Tumblr