「お金の小学校」マネースクール申込みする!

かわいい子には旅させろと言いますが

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ファイナンシャルプランナー石井修一です♬

朝晩はだいぶ気温も落ち着いてきて過ごしやすくなってきたなぁと秋も感じられるようになってきました。

さて、私ごとではございますが先月より娘が東京で一人暮らしを始めました。

なんだかんだパパっ子で、突然事務所に顔だしてきて「パパご飯いこー!」とか、「パパ迎えきてー」とか近くにいて関わってくるのが当たり前に思っていた日常生活。

やはり近くにいないだけで寂しいものです。。。

寂しさを語りだしたらキリがないので本題に移りますが、その娘に対して以前お金の勉強をしました。

「パパから娘へ伝えたいこと」参照

一人暮らしを始めるにあたりこんなにもお金に関して無知なんだなぁと痛感しました!

という私も若い時なんてそんなもんでした。いや、それ以下だったのかも・・・

新たな生活をするのに何が必要でどのくらい費用かかるものなのか娘も分かったと思います。

まず、アパート借りるのにいくらかかるのか。

「え⁉️こんなにかかるん?すげーな」ここまではまだ他人事のよう・・・結局払うのはパパですからね。

そして生活するにあたり家電品や日用品、消耗品等湯水のごとく消費していきます。

トータル何にいくら使ったのかエクセルシートで見せてあげました。

パパに感謝しなさいとd( ̄  ̄)

初期費用に関してもまだまだ自分が払ってない分必要だもん仕方ないよねレベルです。

そして新生活がスタートしました。待ちに待った夢の一人暮らし♬

料理が好きなので調味料も揃え、インスタ映えするようなメニューが写真で送られてきました。

これ材料費いくらかかってんだぁ???と思いながら1週間後・・・

「パパお金が全然足りないかも!」

やっぱりそうかぁ。。。。1ヶ月の生活費に対して何にいくらかかっていくらまで使えるのか、どこまで使っていいのか分かる筈もないですよね。

最初は仕方ないと想定していたので追加で生活費を振り込みましたが、改めてどうお金を使えばいいのかよーく教えてあげました。

もう今は1ヶ月経ってバイトも決まったので来月からは落ち着くかなと思いますが、バイトしてるから大丈夫と使いすぎないこと祈ります。笑

一人暮らししてみて分かることたくさんあります。少しづつ身を以て学んで欲しいですね。

経験が何よりの学ぶ場かなと思いますので、ぜひかわいいお子さんいる方は旅させてあげてください。

そのために親としての準備をしておくことも大事かなと思います。

\お問合せはこちらから/

個別無料相談のお申込み

お気軽にお問合せください♬

LINE友だち追加

今なら3つの特典プレゼント♬

この記事を書いた人

FP&IFA 石井修一です

資産運用 投資 IFA 相談 資産形成

<Profile>

有限会社マインズプランニング
代表取締役 石井修一

20代の頃にお金の知識がなく、今で言う超情弱レベルで苦労してきました。
仕事を通じてお金の教養をつけていく過程で、金融リテラシーの重要性を再認識し、IFAとして保険と資産形成のアドバイザー活動をしています。

趣味:グルメ巡り、旅行、甘いもの、ゴルフ、読書

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事の内容
閉じる