「お金の小学校」マネースクールクリックして詳細を見る>>

主婦のお金の貯め方とは?主婦だからこそできる節約術で楽にお金を貯めよう

お金を貯めたいと思っていても、ただなんとなく「節約しているつもり」になってはいませんか?お金を貯めるためには、まずは支出を明確に把握することから始まります。

この記事では、専業主婦だからこそできる節約術をご紹介します。この記事を読むと、効率よくお金を貯める方法がわかり、それほど我慢しなくても自然とお金が貯まるようになるでしょう。

この記事の内容

まずは目標額を決める

一番の貯金のコツは、目標金額を設定することです。貯金ができない人の特徴は、目標金額や購入したいものなどの目的がないという点です。本気でお金を貯めたいと考えるのであれば、目標金額の設定をすることから始めましょう。

どうしても、人間は目標金額や目的がないと貯金へのモチベーション維持が難しくなってしまいます。そのため、衝動買いや贅沢をする誘惑に負けてしまい、貯金を続けることが難しくなるでしょう。

毎月引き落としの積立貯金をする

各銀行は、積立貯金として毎月、決められた金額を自動で口座に貯金するサービスを行っています。積立貯金は自動で貯金がされるので、お金を貯めることが苦手という主婦も皆さんにもおすすめの方法です。また、積立貯金は普通貯金と異なり、積立貯金は高金利であり資産運用にも使うことができます。

お金に関する制度やサービスをうまく利用していくのは、お金を貯める秘訣となるのです。同じ貯金を行う場合でも、メリットがある積立貯金を貯金の方法として選択してみてはいかがでしょうか。

お金が貯まらない主婦の習慣

貯金を考えているという専業主婦の皆さんは、うまく貯金がいかないことやどうしたら良いのかで悩んでいませんか。もしかすると、貯金がうまくできないことには理由があるかもしれません。原因となる代表的な習慣を2つ解説していきますので、自分の生活を振り返りながら読んでみてください。

支出を明確に把握していない

1つ目の習慣は、支出状況を明確に把握できていない場合です。支出において、何を購入しているのか、何に一番お金を使っているのかを把握していなければ、節約のしようがありません。原因がわからなければ、対処しようがありません。

貯金を本気でしたいのならば、支出面の把握という点は、早急に改善が必要となります。

家計簿をつけることで2つ収支を把握しよう

支出を完全に把握し抑えるならば、家計簿を必ずつけるようにしましょう。面倒と感じるかもしれませんが、家計簿を毎日つけることで余分な支出は必ず見えてきます。そして、余分な支出は貯蓄へ回せることに気がつくはずです。

現在は、家計簿はスマートフォンのアプリで簡単に記録することができます。買い物した際のレシートを撮影するだけで自動的に、アプリ内の家計簿に記入されるというものがあるので、非常に便利でおすすめです。主婦の皆さんの貴重な時間を最小限の手間で済ませることができます。

「自由に使って良い金額」を決めていない

支出を把握できたとしても、毎月のお金の中でいくらまで使用したら貯金ができないのかという点を理解していないと、主婦の貯金は成立しません。家族内で話し合って貯金へ回すのも良いですし、貯金術をセミナーや勉強会に参加することで習得するのも良いでしょう。

マインズプラニングでは、「お金の小学校」というセミナーを開催しています。参加することで、お金に関する様々な知識を身につけることができますよ。興味のある方は、ぜひご参加ください。

主婦ができるお金の貯め方3選

主婦の皆さんができる貯金の代表的な方法を3つ解説していきます。きちんと取り組んでいるという人も、今一度、見つめ直すキッカケにしてください。きっと、自分の貯金における盲点が見つかり、更なる貯金への道が見えてくるはずです。

1:固定費を節約する

1つ目に確認が必要なのは、固定費です。毎月必ず支払うお金の中で、料金を見直しできるものは必ず行いましょう。また、料金プランは新しいものが日々発表されていきます。そのため、最新情報にアンテナを張っておく必要があるということです。固定費の削減は、貯金の仕方の基本となりますので、定期的に確認しましょう。難しいと感じる場合には、ショップの店員に相談してみましょう。

通信料の見直しをする

固定費の中で、満足度を下げずに節約しやすいのが通信費です。スマートフォンの料金やインターネット回線は、定期的に新料金プランが出てきますので見直しを行いましょう。

「本当に自分にとってベストなプランなのか」「格安SIMを利用できない理由はあるか」などの観点で考えると、無駄な通信料の削減が捗るでしょう。

保険料の見直しをする

毎月、掛け金を払っている保険料の見直しも重要となってきます。保険の条件を見直すことで、現状の生活に必要なものなのかという点も考えて、見直しを行いましょう。現在、支払っている金額と受け取る内容に見合った金額であるのか。

そして、他社で同じような内容の保険の料金は、どうなのかを確認してください。掛け金が安くて同じ内容を受け取ることが可能ならば、変更も検討しましょう。

2:食費を節約する

続いては、食費に関してです。支出を見直すと、食費はかなり多いことに気づくでしょう。外食の回数を減らすことや余分な購入を減らすなど、節約を行うことが上手な貯金の方法につながります。さらに、購入する場所をコンビニでなく、安いスーパーに変えるなど、細かなことをしていくだけでも良いお金を貯める方法になるのです。

一気に食費を減らすのでなく、些細なことから変えていくことがコツになってきます。

業務スーパーで大量購入する

安いスーパーの代表格である業務スーパーでの購入は、節約になります。業務スーパーは他のスーパーに比べると安く、大量に商品が手に入ります。また、品質も高いため業務スーパーの利用に変更しても問題はないでしょう。

レジャーは必ずお弁当を持参する

レジャーやイベントなど外出時に、お弁当を持参することも貯金をうまく行うコツです。どうしてもレジャー施設やイベント会場というのは、場所代などの付加価値がついてしまうので高価な商品が多くなってしまいます。

そのため、お弁当や水筒などを持参することで節約に励みましょう。

3:衣類費を節約する

衣類も生活には、欠かせないものですが、節約できる部分でもあります。毎年、新作や流行によって商品購入へ掻き立てられるでしょうが、貯金のために少し我慢することも必要です。物持ちをよくして、新作購入の頻度を減らしていくのも貯金のコツの1つといえるでしょう。

季節の変わり目にはセールでまとめ買いを

衣類に関して、お金を貯めるには、季節の変わり目を狙うのがよいでしょう。店は、在庫を一掃する目的で、セールで安く売ることがあります。欲しかった商品もこのタイミングで安く手に入れることができるかもしれません。

また、次のシーズンに向けて先に購入しておくというもの良いでしょう。お金を貯めるには少しの我慢が必要になるのです。

まとめ

今回は、主婦の皆さんだからこそできる主婦貯金について解説してきました。主婦の皆さんは家庭のために日々、努力されているためストレスを少なく、賢い貯金方法を身につけてください。個人で考えて、取り組まれるのも良いですが、お金の専門家に相談されるとより効果的な貯金を行うことができますよ。

マインズプラニングではセミナーや勉強会を行っていますので、お金の知識を付けたい方は参加してみてください。

\身近なIFAともっと仲良くなりたい方はコチラ/

個別無料相談のお申込み

お気軽にお問合せください♬
ちょっと聞いてみたいでもOK!
オンラインでの対応も可能です

LINE友だち追加

今なら3つの特典プレゼント
疑問や悩みいつでもチャットで質問できます!

この記事を書いた人

FP&IFA 石井修一です

資産運用 投資 IFA 相談 資産形成

<Profile>

有限会社マインズプランニング
代表取締役 石井修一

20代の頃にお金の知識がなく、今で言う超情弱レベルで苦労してきました。
仕事を通じてお金の教養をつけていく過程で、金融リテラシーの重要性を再認識し、IFAとして保険と資産形成のアドバイザー活動をしています。

趣味:グルメ巡り、旅行、甘いもの、ゴルフ、読書

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事の内容