「お金の小学校」マネースクール申込みする!

お金の勉強はどこから始める?現役FPがお金の勉強法を解説します

URLをコピーする
URLをコピーしました!

大人になったけれど以下のような悩みをお持ちのかたもいらっしゃるのではないのでしょうか。

将来のお金に対する漠然とした不安がある

金融の勉強しようにも何から始めればいいのか分からない

そこで今回は、金融の勉強の始め方、おすすめの教材や実践の仕方についてご紹介します。

この記事を読むと、自分に合った教材と勉強の仕方を知ることができ、悩まずスムーズに金融の勉強に移ることができるでしょう。

この記事の内容

 お金初心者の勉強はどこから始める?

お金の勉強は何を、どこから始めればよいのでしょうか。お金に関する勉強はしたいが、勉強の仕方がわからない初心者の方や20代のうちから将来に向けて、勉強をしたいと言う方などたくさんいます。結論から言うと、お金の勉強はいつから始めても良いのです。お金に対する意識は、大学生や社会人、男性女性関係なく持っている必要がある時代となりました。

日本の平均寿命は男女ともに約90歳弱にまで上がっており、医療技術の発達により、今後は100歳まで生きることが当たり前になってくるでしょう。お金に関する勉強方法は様々な媒体を通して可能であり、身近な存在となりました。そのため、お金に対する勉強をしたいと感じた時点で、勉強を始めることができるのです。

お金の勉強をするメリット

お金について学ぶということは、お金を動かすメリットを理解しておくことが重要です。メリットとしては、お金の正しい使い方を知ることができます。日常生活での無駄遣いを減らし、税金などの費用について詳しい知識を深めることができます。

そして、お金に関しての知識を身につけることで投資を行い、資産形成ができるということです。資産形成がうまくいくと資産を運用し、老後や将来に向けてお金を用意しておくことができます。

まず目的を決める

お金の勉強をする上で、「お金の知識をどう活かして、どうなりたいのか」という目的を作ることが重要です。具体的な目標を設定することで、人間はモチベーションを保つことができます。目標がない場合には、途中で断念してしまったり、目標達成へのスピードが落ちてしまったりなど悪影響が出てしまう可能性が高くなります。

そのため、お金の勉強をする際は、どんな自分になりたいのかという将来へのヴィジョンを描いておきましょう。

YouTubeでの勉強法

現代生活で、もはや生活必需な存在となったYouTubeでもお金の勉強を行うことが可能です。様々なジャンルのチャンネルが存在しており、新しいチャンネルが生まれるスピードも早いYouTubeですが、お金に関するチャンネルも多くあります。テレビの情報番組や書籍で活躍される経済学者からお笑い芸人など、お金の知識を持つ方々がわかりやすく解説している動画が人気です。

お金の勉強と聞くと難しいイメージを持つ方もいるでしょうが、YouTubeという身近な存在を有効活用し、自分がわかりやすいと感じるチャンネルからお金の勉強を始めることも良いかもしれません。

おすすめのチャンネル3選

この項目では、お金の勉強ができるチャンネルの中から、おすすめチャンネルを3つ紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

1: 両学長 リベラルアーツ大学

1つ目に紹介するのは、両学長 リベラルアーツ大学というチャンネルです。このチャンネルの動画では、お金に関する基本的な知識や格安SIMの活用方法、保険の必要性などお金にまつわるあらゆることを勉強できます。そして、お金を通じて、人生を豊かで良いものにしていく考え方を学ぶことができる魅力的なチャンネルです。

また、初心者からの人気も高く、わかりやすいという評価が多くみられます。

2:BANK ACADEMY

2つ目に紹介するBANK ACADEMYは、かわいいペンギンのキャラクターが解説してくれるチャンネルです。チャンネル内容は、主に投資初心者向けになっています。積立NISAについてや楽天証券での口座開設や投資方法などといった、初心者向けの動画を配信。投資の他にもお金にまつわる動画を配信中で、役立つ情報満載となっているYoutubeチャンネルです

3:中田敦彦のYouTube大学

3つ目に紹介するのは、人気お笑いコンビであるオリエンタルラジオの中田敦彦さんが運営するチャンネルです。チャンネルの内容は、歴史のことや漫画のことなど多岐に渡ります。中田さんはお金に関する動画も配信しており、投資や経済といったことを視聴者目線でわかりやすく紹介しています。

インテリ芸人として注目されている中田さんの巧みな話術で、楽しく勉強することが可能です。

本での勉強法

YouTubeが登場する前からメインの勉強方法であった、書籍を使った勉強法もおすすめです。世の中には、お金に関する本は山ほど存在しています。インターネットでのレビューなどを参考にして、自分に適した本を選び、知識をつけていきましょう。

自分が目指す場所に近い人の本を読み、お金の知識を身につけていくことがおすすめです。あれもこれもと手にとってしまうと混乱してしまうかもしれませんので、その点は要注意となります。

おすすめの本3選

この項目では、お金の知識を身につけていく上でおすすめとなる書籍を3冊紹介します。お金の勉強を始めたい、勉強しているという方は、ぜひ参考にしてください。

1:金持ち父さん貧乏父さん

1つ目に紹介するのは、ロバート・キヨサキさんの著書である「金持ち父さん貧乏父さん」という書籍です。この書籍では、お金の動き方を理解することやお金に対する考え方を身につけることで、お金の回り方は変わっていくという内容となっています。お金を持つためには、お金のことをよく知る必要があるということが理解できる書籍です。

2013年出版ですが、現在も大ヒットを続けているお金の教科書と呼べる存在です。

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 [ ロバート・キヨサキ ]

2:誰も教えてくれないお金の話

2つ目に紹介するのは、うえだひろえさんと泉正人さん著の「誰も教えてくれないお金の話」という書籍です。貯金に悩む主婦を主人公として描かれており、生活の中でのお金の知識を学ぶことができます。この書籍を読むことで、どんなにお金があっても使い方や支出内容を把握できていないと貯金はできない、お金の正しい使い方ということを学ぶことができるのです。

誰も教えてくれないお金の話 (Sanctuary books) [ うだひろえ ]

3:臆病者のための億万長者入門

3つ目は、小説や投資論など幅広い分野で活躍をしている橘玲さんの著書である「臆病者のための億万長者入門」という書籍です。この書籍は、資産運用の知識を学ぶことができます。お金を動かすための心構えや考え方などを身につけることで、お金を増やしていくことができるという考えの著者がお金の疑問点に答えていくという内容になっています。

お金に対する疑問点があるという方の悩み解決になる一冊です。

臆病者のための億万長者入門 (文春新書) [ 橘 玲 ]

実践しながらの勉強法

お金に関する知識をつけるためには、行動を起こすことも重要です。YouTubeや書籍で身につけた力は、実践で使って、学んでいくということで更なるレベルアップをすることができます。経験から得る力は、お金を扱っていく上で大きな財産になるはずです。そこで、実践しながらの勉強法の代表的なもの3つを紹介します。ぜひ、この機会に行動に起こしてみましょう。

マネーセミナーに参加する

1つ目の勉強法は、マネーセミナーへ参加することです。セミナーでは、FPと呼ばれ、目にしたり耳にしたりすることが増えてきたファイナンシャルプランナーなどのお金の専門家から「生きた知識」を学ぶことができます。実際に、専門家と対峙して学んでいくことで、生まれた疑問点や進め方などを相談するということも可能です。

参加のチャンスがある場合は、積極的に行うことをおすすめします。マインズプランニングでは「お金の小学校」というお金に関するセミナーを行っていますので、参加されるとお金についての知識をつけることができますよ。

興味のある方は参加してはいかがでしょうか。

実際に投資をする

実際に、投資に挑戦してみるということは重要な経験と勉強になります。頭の中で想像をしているのみでは、お金の勉強などの進歩はある程度のところで止まってしまいます。身につけた知識は、行動に移すことで経験に変えていきましょう。

注意なのは、やみくもに投資先を決めることや大きな金額を投資することは避けるべきです。たとえば、投資に関する知識がとぼしいまま挑戦すると、大きなお金を失ってしまうことになるかもしれません。きちんと、投資についての勉強を重ねて、慎重に行動を起こしましょう。

家計簿をつける

3つ目に、家計簿をつけることです。お金のことを考えるならば、現状の収入と支出を明確に把握しておきましょう。毎月、どこで何にどれだけのお金を使っているのかを家計簿で把握すると無駄遣いや衝動買いなどを抑えることに繋がるはずです。

現在は、レシートをスマートフォンで撮影するだけで、自動的に記録できるというアプリも存在しています。便利で簡単ですので、まだ家計簿をつけていないという方は、この機会にスタートしてみるのはいかがでしょうか。

まとめ:自分に合った勉強法でお金の知識を蓄えて、実践してみよう

お金を増やしたい、きちんと管理したいという場合はお金のことをよく知らなければなりません。お金のことを理解していくことで、お金を動かす力を手に入れることはできます。書籍やYouTubeなど身近に勉強をスタートさせられるコンテンツが多く存在していますので、勉強を始めたいと思ったタイミングがベストです。

老後や将来なんて、まだまだ先だと思っていると、あっという間にお金の必要なタイミングが訪れてしまいますよ。また、お金に関するセミナーや勉強会に参加することで、お金に対する考え方が変わってくるかもしれませんので、参加をしてみてはいかがでしょうか。

\身近なIFAともっと仲良くなりたい方はコチラ/

個別無料相談のお申込み

お気軽にお問合せください♬
ちょっと聞いてみたいでもOK!
オンラインでの対応も可能です

LINE友だち追加

今なら3つの特典プレゼント
疑問や悩みいつでもチャットで質問できます!

この記事を書いた人

FP&IFA 石井修一です

資産運用 投資 IFA 相談 資産形成

<Profile>

有限会社マインズプランニング
代表取締役 石井修一

20代の頃にお金の知識がなく、今で言う超情弱レベルで苦労してきました。
仕事を通じてお金の教養をつけていく過程で、金融リテラシーの重要性を再認識し、IFAとして保険と資産形成のアドバイザー活動をしています。

趣味:グルメ巡り、旅行、甘いもの、ゴルフ、読書

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事の内容
閉じる