生命保険見直しする前にそのメタボリック見直しが先ですよ

生命保険の見直し相談で思うこと

医療保険や死亡保障など生命保険について、万が一の場合にどう備えればいいかを相談来る人はよくいるんですが、そもそも生命保険の前に予防による備えしてますでしょうか?

自動車事故もそうですけど、事故があるよりは何もない方のがいいですよね。

かくいう僕も健康診断では、がっつりメタボリック症候群と診断された過去、1年半前にパーソナルトレーニングで解消しました。

最初の1ヶ月ストイックに過ごして1日の摂取カロリー1800kcal!

3ヶ月でマイナス10キロの減量に成功しました

僕の経験も含めてそんな話を今回はしていきます。

もくじ

僕の経験から語る

メタボリック症候群の予防を怠ると、健康を阻害する様々な症状が起きる場合があるといいます。
肥満を予防することは、健康にもいいことですので、こまめな取組を意識してください。
ですが、体脂肪が体についてしまうと、そう簡単に取り除くことはできません。
工夫をこらしたダイエット商品が、数多く販売されています。

ちなみに僕がトレーニング&ダイエットしてた期間に愛用していたものはこれです

↓↓↓

厳密に言うと栄養補助剤であるサプリメント。余計な成分が入ってないので身体にも優しいサプリメントです。
これを「今日は食べるぞ」って時、食前に飲んでました。

しっかり消化してくれて、翌日体重が増えてないので今でも重宝してます。

トレーニングにおいて、体質改善もはかりました

その中で筋肉の素となるのがタンパク質、これって普通に食事してたらほとんど取れないので、サプリなので摂るのがいいんですけど、僕が常用していたのがこれです
↓↓↓

そして、トレーニングやダイエットしてる人には知らないものはいないのが「オイコス」

ヨーグルトなんですけど、効率よくタンパク質が摂れるしカロリーも抑え目なので朝食に最適です。加糖のがあるので買うときは注意してください。
↓↓↓

どれくらい食べるかより何を食べるか

前項で挙げたサプリメントやタンパク質を摂るためのメニューは、肥満の予防やメタボリック対策に、上手に活用しましょう。
大事なコミュニケーションとしてお酒を飲んだり食事をしたりすることが多い男性は、メタボリックのリスクが高いといいます。

僕のInstagram見てくれるとわかるんですが、お酒は飲まないけどかなりのグルメ男子です。食べるんがもともと好きな僕。

食欲を増進する味の濃い食べ物や、カロリーの高い揚げ物などもお酒の場では多く、カロリー過多になりやすいといいますので、特に飲み会の場が多い人は気をつけなきゃいけないですね。

最近はコロナで機会も少なくなってはいると思いますが、肝臓やすい臓への負担になることもお酒や油分の多い食事で気をつけたいところです。今はまだメタボリックではない人でも、将来なってしまうことを考えるなら、お酒は控えめにしましょう。

メタボリックであることを解消せずにいると、高血糖、高血圧、高脂血症などの症状が進行する可能性があります。特にメタボリック症候群の男性は、体はさほど太っていなくても、お腹だけがせり出していることもよくあるので、体重だけ判断しないことも重要なポイント。

鏡の前で自分は大丈夫!って思う人も特に注意です笑

最後にまとめると

食事の見直しや、適度な有酸素運動を実践することによって、メタボリック症候群を予防し内臓脂肪を燃焼させることができるといいます。

ジムに通うのが大変な人はYouTube動画などでセルフトレーニングするもよし

今はクラウドでこんなのもありますね。うまく活用できるといいと思います。
↓↓↓

ちなみに僕が今でもお世話になってる地元のパーソナルジムは、こちらになります。

近隣お方で興味ある方は、僕の紹介と言ってくれれば多分安くしてくれると思います笑
体験だけでも行ってみるといいですよ。最初の一歩が大事ですね
↓↓↓

  F.E.S ASHIKAGA フェス足利

とにかく日頃から習慣化させることがとても大事です。万が一のこと考えて生命保険見直す前に今の生活を見直しましょう。

保険に関する情報や資産形成に関する情報など、僕の大好きなグルメに関することなどコンテンツ盛りだくさんの公式LINEをフォローしよう