「お金の小学校」マネースクール申込みする!

いよいよ消費税率10%始まりましたね

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ファイナンシャルプランナー石井修一です(^ ^)

最近のニュースでも大きく取り上げられていた消費税増税。

事業者の皆さんは大変忙しかったと思います。

弊社でも飲食部門である「エムカフェ」のメニュー見直しからAIRレジの導入もしました。

AIRペイに関しては手続きが遅れてしまい待ちの状態です。

慣れない設定作業に四苦八苦しながらなんとかスタートできるかなぁ。。。

今日が定休日でよかった 笑

イートインとテイクアウトが混在するお店、軽減税率適用と対象外商品が混在するお店では、不明な点も多く大変苦労していると思います。

線引きが非常に複雑になるケースもありますよね。

色々見ている中で様々な事例が記載されていました。

いちご農園が開催する食べ放題プラン

入園料に食べ放題料金が含まれている場合は10%。

別設定だとしてもいちご農園で食べるのは、外食に該当するとのことで10%課税。

収穫したいちごを持ち帰る場合に上記のように含まれている場合は10%のまま課税。

別設定になっている場合は入園料は10%、持ち帰り商品には8%とややこしくなっています。

一方、キャッシュレス化でのポイント還元もうまく使って行くと増税後の方がお得な場合もあります。

私は主に楽天カードを使っていますが、増税後は楽天payと併用すると最大5%の還元!

考えようによっては増税後がお得だと増税のタイミングを見て買い物する人もニュースで出てました。

払う方もややこしくてよく分からないケースありますが、事業者も仕入れに関しては払う側。

物によっては10%での仕入れや8%での仕入れもあり帳簿どう付ければいいんでしょうか・・・

なんか大変なことばかりだ〜

と思う部分もありますが、この税収を社会保障や教育のために有効活用してくれること願います。

より良い社会のために使われる税金であれば、いつか自分に帰ってくるもんだと、財布の紐を締めるのでなく効率よく消費すること心がけようと思います。

過去何度も伝えてはいますが、物の価値が上がればお金の価値は下がる

こういったことは今後もあり得ますし、それに備えなければなりません。

将来にわたって安心して生活ができるよう私たちはサポートします。

\お問合せはこちらから/

個別無料相談のお申込み

お気軽にお問合せください♬

LINE友だち追加

今なら3つの特典プレゼント♬

この記事を書いた人

FP&IFA 石井修一です

資産運用 投資 IFA 相談 資産形成

<Profile>

有限会社マインズプランニング
代表取締役 石井修一

20代の頃にお金の知識がなく、今で言う超情弱レベルで苦労してきました。
仕事を通じてお金の教養をつけていく過程で、金融リテラシーの重要性を再認識し、IFAとして保険と資産形成のアドバイザー活動をしています。

趣味:グルメ巡り、旅行、甘いもの、ゴルフ、読書

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事の内容
閉じる